RaspberryPi一覧

主に楽しいおもちゃとして使えるラズパイの記事を書いています。

raspberry Pi3に複数のwifiへ自動接続してもらう

raspberry Pi3、手軽ですよね、お気に入りのおもちゃです。 お気に入りなので色々な所に連れて行くわけですよ、それこそペットのように散歩に出かけたりするわけです。 散歩中に構築した環境やサービスをサクッと使いたい!って時にモニターやLANケーブルを繋いだり、リモートデスクトップやSSHが使えないんじゃ意味がないわけです。 と、いう事で複数のWi-Fi設定を事前に作成して、自動的に自宅や外出先でサクッと繋がるようにしてしまいましょう、wpa_supplicantを使います。 所要時間:15分くらい

RaspberryPi3をモニター無しでヘッドレスセットアップ

raspberry Pi進化していますね初代ModelBからメモリも増えてCPUもクアッドへ、さらに無線LANとBluetoothまでついてしまいました。 初代ModelBを買ってから数年、ここまで進化するんですね、びっくり。 何がビックリってサイズが変わってないんですよ、しかもWi-Fi載ってるから電源ケーブルだけでセットアップ出来てしまう。ラズパイ入手するだけ、お手軽。 と、言うわけでraspberryPi3を電源ケーブルだけでセットアップしてみましょう。 今回は電源だけを繋いでOS(raspbian)をインストール、VNCでお手軽にリモートデスクトップする事を目的とします。 所要時間:20分くらい

かめねこ広告
かめねこ広告




かめねこ広告