Mac:Mailが起動できない、フリーズする時の対処法

Mac:Mailが起動できない、フリーズする時の対処法

最近、何やら挙動が不審だったメールApp(Mail.App)、起動後フリーズしてしまいます。
これは困ったので原因を探ってみると、どうやらインデックス(索引)に問題が有るのかな?
インデックスを再構築してみます。

今回はメールAppが起動してフリーズしてしまうので、メニューから再構築を選択する事ができないのです><
メールAppのインデックスファイルをFinderから削除してみました。

メールAppのインデックス再構築の方法

1、メールAppが起動している場合は終了する

メールAppがフリーズしている場合はアプリケーションの強制終了しましょう
キーボードのcommand + optionを押しながら esc を押します

アプリケーションの強制終了が出てくるのでメールを選択して右下の”強制終了”をクリック
メール再構築画像1

2、FinderでMailDataに移動します

Finderを開いてメニューバーから「フォルダへ移動」をクリック、またはキーボードのcommand + shift を押しながら G を押します。
メール再構築画像2

フォルダへ移動ウィンドウが開いたら下記を入力、またはコピペして”移動”をクリックします。

メール再構築画像3

3、インデックスファイルを削除する

インデックスを再構築するために既存のインデックスファイルだと思われる(本当?)ファイルを3個ほど削除します。
今回削除するのは下記の3個です、他のは消さないでね。
Envelope Index
Envelope Index-shm
Envelope Index-wal

もし、このような一時ファイルが残っていたら念のため削除します。
Envelope Index-T0x6800462cc0.tmp.QsFPl4-shm
Envelope Index-T0x6800462cc0.tmp.QsFPl4-wal

まとめてゴミ箱へGO!
かめねこ注意:念のためメールAppが無事に起動するまでゴミ箱を空にしないようにしましょう。
メール再構築画像4

4、メールAppを起動します。

ここまで来たら後は起動して再構築してもらうだけです!
メッセージの読み込みウィンドウが開くので”続ける”をクリックします。
メール再構築画像5

プログレスバーと待ち時間が表示されるのでソワソワしながら待ちます。

無事にメールAppが起動すれば完了です!
インデックス(索引)が原因でフリーズしていたのか分からないですが、かめねこは無事に起動できるようになったのでメモ