かめねこ広告

Mac:複数のフォルダをまとめて個別に圧縮する

タイトル通りなのですが、Macで複数のフォルダを個別に圧縮する時、一個ずつ圧縮していました。
今日の作業中に50個ほどのファイルを1個ずつは辛かったのでMacOS X標準のアーカイブユーティリティAppでなんとか出来ないものかと試行錯誤したら出来たので書いておきます。

フォルダ1、フォルダ2、フォルダ3・・・フォルダ50をまとめて個別にフォルダ1.zip、フォルダ2.zip・・・フォルダ50.zipとなります。

まず、アーカイブユーティリティAppを探します、MacOS X ver10.8の場合は

/System/Library/CoreServices

このディレクトリの中に「アーカイブユーティリティ.app」が有ります、これが本体です。
archiveutility1
ちなみにFinderを開いて”Shift+コマンド+G”を押してフォルダを移動に上記のパスを入力したら一発で移動できます。
archiveutility2

このアーカイブユーティリティAppをドックにドラッグして登録する、もしくはoption+コマンドを押しながら任意の場所にドラッグしてエイリアスを作成します。
かめねこ注意:エイリアスを作成する場合はドラッグしてから1秒ほどはoption+コマンドを押し続けましょう、判定が遅いのかエイリアスが作成されず単純にコピーされる場合があります、ファイル名が〜〜のエイリアスとなっているか確認して下さい。

さて、作成したエイリアスかドックに登録したアーカイブユーティリティを起動して設定してしまいましょう、メニューバーから環境設定をクリックします。
archiveutility3

設定画面でアーカイブのフォーマットをZipに変更しました、その他の設定は今のところは触っていません。
変更したら閉じます。
archiveutility4

さて、フォルダを複数選択してアーカイブユーティリティAppにドラッグすると
archiveutility5
こうなります。
いやぁ、良かった良かった。
個別にZipにするのなんて今まで無かったけど、もっと簡単に出来るもんだと思っていたーーーー!
解決したから良いや(´ω`)

コメント